悩み別シャンプー選び

頭皮や髪の毛の悩みは人それぞれです。それぞれのお悩みにぴったりあったシャンプー選びはトラブル解決には欠かせません。もっとも多いヘアケアの悩みは頭皮の乾燥によるフケやかゆみです。これはシャンプーに含まれている非常に洗浄力が強い界面活性剤が頭皮の汚れや必要な皮脂成分を落としすぎることにより頭皮を守るバリアがなくなってしまい乾燥が進んでしまうのです。

ですからこういった悩みの人には界面活性剤が含まれていないアミノ酸シャンプーを選ぶことをおすすめします。アミノ酸シャンプーでもさらにノンシリコンタイプで無添加というものを選べば頭皮の乾燥トラブルは改善できるはずです。二番目に多いお悩みは抜け毛や薄毛などのトラブルです。これはストレスや老化が原因で頭皮に栄養分が行き届かなくなることで毛根部がやせ細り、抜け毛が増えてしまうということにつながるのです。これを改善するには、育毛成分配合のシャンプーの使用が効果的です。

こういったシャンプーを選ぶ際にも最低限、防腐剤などの添加物が配合されていないもので更に天然の育毛成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。最後に度重なるカラーリングやパーマによる髪の毛のダメージでボリュームが無くなったり髪が痩せて細くなってしまったりするトラブルには、髪の毛のキューティクルを修復する作用のあるトリートメントシャンプーがおすすめです。髪の毛を守りながら汚れを落とすことができるので傷んだ髪を優しくいたわりながらケアができます。